Cafe & Restaurant
御茶ノ水小川軒
御茶ノ水、湯島

小川軒といえば代官山が有名ですが、私たちが最もよく足を運ぶのは、じつに地味な店構えの御茶ノ水の小川軒。
ランチは定番のチョップドビーフ(いわゆるハンバーグステーキ)で、ここのデミグラスソースが特にお気に入りです。
都内のどこにいても「ちょっと行こうか」ですぐに電話して「今から20分後に二人いいですか?」→「OK」でGO!
1階はカフェでレストランは地下にありますが、中の様子がよく見えなくてはじめての方はなかなか入る勇気が出ないかもしれませんね。
決して肩肘を張った店ではありませんので、洋食好きでしたら是非一度どうぞ。

オーナーの小川洋さんは若い頃ホテルオークラで修行された方で、いかにもオークラ出身らしい渋い紳士であります。
小川軒ですから、おなじみのレーズンウィッチもここで手に入ります。

Restaurants-Resort-Hotels INDEX に戻る